みんなの肌潤糖でアトピー保湿とかゆみ改善の体験

みんなの肌潤糖でアトピーのかゆみ改善と保湿のリアル体験

みんなの肌潤糖(はだじゅんとう-アトケアタイプ)でアトピーのかゆみが改善したので
嬉しくて、体験談を書いています。

 

みんなの肌潤糖でアトピーのかゆみが改善しただけでなく
アトピー肌でカサカサで乾燥していた
肌が、しっとり潤って、色白になってきているんです!
みんなの肌潤糖で無添加アトピーケアで強力保湿スキンケア!

 

みんなの肌潤糖に出会う前は
20年以上、アトピーのかゆみと
乾燥でかわいそうな脚でした。

 

私は、アトピーで乾燥肌で
敏感肌ですし、アレルギー体質でもあります。
特に脚(太もも)が酷くて掻きむしってしまって
かゆみが我慢できないときは
ステロイドの塗り薬も使っていたので
ますます、カサカサになって
皮膚が薄くなって、すぐに血がにじむ状態でした・・・

 

年々悪化してきていて
夜、かゆくて眠れないことや
何度も目を覚ます状態で
かなり困っていました。

みんなの肌潤糖との出会いとかゆみ悪化

そんなときに、みんなの肌潤糖
(旧 奇跡の肌砂糖)に出会ったんです。

 

最初は、そこまで期待していなかったのですが
塗って15分くらいしたら、
べたべたして、ますます、かゆみが増してきて・・・
あれれ、なぜだ。困ったぞっと
思っていたんですが、
もしかして、使い方が間違っている?

 

そう思って、ちゃんと同封の
説明書きを読んでみました。
すると、すると

 

みんなの肌潤糖を塗ったあとは
余分な油分を、ぬるま湯で
洗い流してあげましょうと書かれていたんです。

 

はい、洗わず、塗ったままでした。
洗い流さないとかゆみが増します。
注意しましょう。

 

かゆいので、もういちど
みんなの肌潤糖を塗ってから
2分くらいマッサージをしたあとに
ちゃんと水で洗い流しましたよ。

 

すると10分後くらいから
かゆみが軽減されていき
なんだか、とっても楽になったんです^^

 

みんなの肌潤糖は、洗い流すのがコツです。
みんなの肌潤糖で無添加アトピーケアで強力保湿スキンケア!

でも、お昼とか外出時とか
洗い流せない場所(私のように太ももとか)のときは
どうするかというと・・・

肌潤糖ローションでお昼もアトピー安心

ちゃんとメールで案内がきたんです。
洗い流さなくても、みんなの肌潤糖を
使える方法が^^

 

それは、みんなの肌潤糖で
肌潤糖ローションを使うという方法でした。
成分が、100%天然成分で
そのうえ、メイン成分が
てんさい糖(ビート糖)ですから
日持ちしないので、少しの量を作って
その日のうちに使い切ることがコツです。

 

でも、この肌潤糖で作った砂糖ローションが
すごく役立ちました。
特に、私は脚(太もも)ですから
昼間は、肌潤糖ローションばかり
使っていましたよ。

 

1日10回以上、塗っていました^^
かゆくなるたびにです。
シュッとふきかけたり
手にとってかゆいところに塗ったりします。
余った水分は、ティッシュで拭き取っていましたよ。

 

そして夜の入浴のときには
頭から背中、腕、おなか、顔
そして最もかゆい脚(太もも)と
全身に、みんなの肌潤糖をぬって
マッサージして、ちゃんと
余った油分は、洗い流していました。
ここでも、要注意なのは
洗い流すときは、ぬるま湯かお水がいいです。
熱いシャワーだと、必要な皮脂まで
とれるので気をつけましょう。

 

慣れてきたら、みんなの肌潤糖の
ツブツブ感が心地よくて、やみつきですよ。
かゆみも改善されるんですが
保湿力がすばらしいのでしっとり潤って美肌になるんです。

 

顔は、特に潤いとハリと透明感が出ますから、
アトピーのかゆみが改善した今でも、愛用しているんです。

 

なぜ、みんなの肌潤糖が
アトピーのかゆみを改善したり
乾燥した肌に潤いを与えるんだと思いますか?

 

みんなの肌潤糖が潤いを与える仕組みを知ったとき、
開発してくれた研究者の方と販売してくれている
北の快適工房さんに、思わずありがとうって思いました。

 

かゆみ改善の仕組みですが、
みんなの肌潤糖のメイン成分の
てんさい糖(ビート糖)の保湿力が元になっています。

 

しかし、通常は、てんさい糖を
そのまま、皮膚に塗っても吸収されないので
かゆみは悪化しますから
普通のお砂糖を、塗ったりしないでくださいね。

 

みんなの肌潤糖だからこそ、かゆみも改善しますし
しっとり潤う肌に導いてくれるんです。

 

わたしは全身に使うのでみんなの肌潤糖の100gお徳用
いつも購入しています。たっぷりあるので助かっています^^