みんなの肌潤糖の効果的な使い方

みんなの肌潤糖の効果的な使い方

みんなの肌潤糖(はだじゅんとう-アトケアタイプ)はアトピーや敏感肌の方に絶大な人気ですが、
やはり個人差もあって、肌に合わない方もいるようです。

 

しかし、もし購入してしまった方で、使用をやめようかな?とか
もっと肌が改善しないかな?と悩まれている方は、
今回ご紹介する、みんなの肌潤糖の効果的な正しい使い方
一度試してみて下さい。

 

私も最初は、間違った使い方をして
かゆみが悪化して「あれれ?」と思っていたので
正しい使い方をしてアトピーも乾燥肌も改善してくださいね。

 

1 メイクオフ、洗顔をすませておく
無添加の洗顔で、しっかり泡立てたもので
やさしく洗顔するのがおすすめです。

 

洗顔後は水気を拭き取らずに、
必ず濡れたままにしておきましょう。

 

2 肌潤糖を出し、付属のスプーンで
1杯を手に取り、同量の水を手に取り、
ペースト状にします。
好みのツブツブ感にします。
炎症がある場合は、完全に液体にした方が
刺激が少なくて良いです。

 

3 濡れた肌になじませる
(※必ず肌は濡らしておいて下さい。
決してこすらないで優しくなじませることです)

 

4 浸透タイム
この浸透タイムが一番のポイントです。
1?2分はしっかりと肌に浸透させましょう。
すぐに洗い流すと効果が半減します。

 

5 ぬるま湯で3、4回すすぐ
せっかくの保湿成分が流れてしまうので、
洗い過ぎないようにササッと流しましょう。
熱いお湯で流さないように注意です。
春や夏は、お水でもいいですよ。

 

6 化粧水や乳液で保湿する
これで、モチモチで潤いのある肌に保たれます。

 

入浴後にケアする場合で、
敏感肌やアトピー肌の方は
かきむしりに注意しましょう。

 

習慣的にお風呂上がりは
痒くなくても、血行が良くなるので、
ついポリポリとかいてしまう方が多いですよね。

 

私も以前は、ぽりぽり掻いていましたよ^^;

 

肌潤糖のせっかくの保湿成分が
剥がれてしまいもったいないですし、
かきむしりが原因で悪化したのか、
肌潤糖が原因なのかわからなくなってしまいます。

 

ですので、しっかり肌潤糖の効果がわかるまでは、
なるべくかきむしりを控えるように意識して
正しい使い方をしてかゆみを改善して
しっとり美肌になりましょう。
みんなの肌潤糖公式サイト
肌潤糖

 

みんなの肌潤糖の効果的な使い方関連ページ

みんなの肌潤糖は毛穴の開き改善にも効果
毛穴の開きの原因が乾燥であるということは、 その対処方法はずばり保湿になります。保湿効果が強力なみんなの肌潤糖が効果を発揮します。
みんなの肌潤糖がアトピー肌に良い理由
アトピーの方にも人気のみんなの肌潤糖ですが、なぜ、アトピーに良いのかその理由を3つにまとめてみました。